【UiPath】アクティビティ一覧(随時追加)

RPA
スポンサーリンク

アイコンはCommunityEdition Ver.2019.10.1のものです。
なお、アイコンは複数のアクティビティで同一のものが使用されており、注意が必要です。

スポンサーリンク

UI Automation

OCR

エンジン

アイコン名前 和/英説明
ABBYY Cloud OCR
/AbbyyCloudOCR
エンジンにAbbyy Cloudを使用して
OCRでテキスト抽出します
Abbyy OCR
/AbbyyOCR
エンジンにAbbyyを使用して
OCRでテキスト抽出します
Google Cloud Vision OCR
/GoogleCloudVisionOCR
エンジンに Google Cloud Vision
を使用してOCRでテキスト抽出します
Microsoft Azure Computer Vision OCR
/MicrosoftAzureComputerVisionOCR
エンジンに
Microsoft Azure Computer Vision
を使用してOCRでテキスト抽出します
Microsoft OCR
/MicrosoftOCR
エンジンに Microsoft OCR
を使用してOCRでテキスト抽出します
Microsoft Project Oxford Online OCR
/MicrosoftProjectOxfordOnlineOCR
エンジンに Microsoft Project Oxford Online
を使用してOCRでテキスト抽出します
Tesseract OCR
/ TesseractOCR
エンジンに Tesseractを使用して
OCRでテキスト抽出します

マウス

アイコン名前 和/英説明
OCRで検出したテキストをクリック
/ClickOCRText
指定したOCR検出テキストを
クリックします。
OCRエンジンを使用
OCRで検出したテキストをダブルクリック
/DoubleClickOCRText
指定したOCR検出テキストを
ダブルクリックします。
OCRエンジンを使用
OCRで検出したテキスト上でホバー
/HoverOCRText
指定したOCR検出テキスト上に
マウスカーソル移動し、待機させます。
OCRエンジンを使用

検出

アイコン名前 和/英説明
OCRでテキストの有無を検出
/OCRTextExists
OCRを用いて
指定のテキストの有無を検出します。
検出できたらTrueを出力します。

画面スクレイピング

ウィンドウ

テキスト

アイコン名前 和/英説明
テキストをクリック
/ClickText
指定したテキストをクリックします。
テキストをダブルクリック
/DoubleClickText
指定したテキストを
ダブルクリックします。
テキスト上でホバー
/HoverText
マウスカーソルを指定したテキスト上に
移動し、待機させます。

ブラウザー

画像

要素

イベント

アイコン名前 和/英説明
要素が出現したとき
/OnUIElementAppear
指定した要素が出現したとき、
出力にTrueを返します。
要素が消滅したとき
/OnUiElementVanish
指定した要素が消滅したとき、
出力にTrueを返します。

キーボード

アイコン名前 和/英説明
SecureStringで文字を入力
/TypeSecureText
パスワードなどセキュリティを要する
指定文字列を入力します。
文字を入力
/TypeInto
指定した文字列を入力します。
ホットキーを押下
/SendHotkey
ホットキー(ショートカットキー)
を入力します。

コントロール

マウス

アイコン名前 和/英説明
クリック
/Click
指定した要素をクリックします。
ダブルクリック
/DoubleClick
指定した要素を
ダブルクリックします。
ホバー
/Hover
マウスカーソルを指定した要素上に
移動し、待機させます。

属性

検出

アプリの連携

CSV

アイコン名前 和/英説明
CSVに書き込み
/WriteCSV
指定のデータテーブルを
指定のCSVファイルに書き込みます。
CSVに追加
/AppendToCSV
指定のデータテーブルを
指定のCSVファイルに追加します。
追加対象のCSVファイルが無い場合は
新規に作成します。
CSVを読み込み
/ReadCSV
指定のCSVファイルのデータを
指定のデータテーブルに読み込みます。

EXCEL

メール

コンピュータ ビジョン👁

システム

ダイアログ

アイコン名前 和/英説明
カスタム入力
/CustomInput
ツールチップ
/callout
ファイルを選択
/SelectFile
Windowのファイル選択ダイアログを
表示します。
フォルダを選択
/SelectFolder
Windowのフォルダ選択ダイアログを
表示します。
メッセージボックス
/MessageBox
メッセージボックスを
表示します。
詳細はこちら
インプットダイアログ
/InputDialog
インプットダイアログを
表示します。
詳細はこちら
吹き出し
/Callout

プログラミング

ユーザーイベント

ワークフロー

チェックポイント

アイコン名前 和/英説明
Falseか確認
/CheckFalse
所定条件がfalseでない場合に
例外をスローします
Trueか確認
/CheckTrue
所定条件がTrueでない場合に
例外をスローします

フローチャート

アイコン名前 和/英説明
フロースイッチ
/FlowSwitch
複数分岐(プログラミングのSwitchに相当)
する処理を行います。
11分岐まで設定できます。
類似スイッチ
※シーケンス内では使えません。
フローチャート
/FlowChart
フローチャート形式でのワークフロー
スペースを作成します。
フロー条件分岐
/FlowDecision
2つに分岐する条件ノードを作成します。
類似条件分岐
※シーケンス内では使えません。

制御

アイコン名前 和/英説明
シーケンス
/Sequence
シーケンス形式でのワークフロー
スペースを作成します。
スイッチ
/Switch
複数分岐(プログラミングのSwitchに相当)
する処理を行います。
類似フロースイッチ
※シーケンス内でも使用できます。
代入
/Assign
変数に値を設定します。
条件分岐
/If
If-Then-Else条件を設定します。
類似フロー条件分岐
※シーケンス内でも使用できます。
待機
/Delay
指定の時間ワークフローの実行を
待機します。

RPA UiPath UiPath基礎知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
SATORINをフォローする
スポンサーリンク
みっどないとぱーぷる

コメント

タイトルとURLをコピーしました