【UiPath】使う機会の多いフルパスを一発でとる方法

RPA
スポンサーリンク

UiPathでファイル操作などで、ファイルのフルパスをとることが多くなります。

例えば ❶ のフルパスが知りたくて❷をクリックしても、

以下の様に格納フォルダ名までしか得られません。

ファイル(拡張子をふくめて)フルパスを得るためには
エクスプローラ上で対象となるファイルを選択した後、❸のホームタグで、❹の[パスのコピー]を実行します。
クリップボードに収納されますので、後は必要箇所で貼付けします
"D:\Sample_1\TempDATA.txt"
と引用符付きになります。

RPA UiPath UiPath基本操作
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
SATORINをフォローする
スポンサーリンク
みっどないとぱーぷる

コメント

タイトルとURLをコピーしました