【UiPath】実行する際の禁止事項

RPA
スポンサーリンク

便利なUiPathですが、実行時には次に注意をしないといけません。

スポンサーリンク

実行中は入力機器へのタッチ禁止

すでに経験のある方も多いと思いますが、UiPath実行中はキーボードやマウスの操作(マウスの場合は軽い接触も含めて)は厳禁です。
たとえば、
[文字の入力(TypeInto)]で文字入力中にキーボードを操作され、入力文字列の間にキーボードの文字が入ってしまう。
[クリック(Click)]でボタン上に移動したところをマウスが動いて、必要な箇所でのクリックが外れてエラーが発生してしまう。
などが起こってしまいます。

RPA UiPath UiPath基礎知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
SATORINをフォローする
スポンサーリンク
みっどないとぱーぷる

コメント

タイトルとURLをコピーしました