PC関連

おススメソフトウェア

主に使っているソフトウェアについてレビューします。なお、インストールやご使用は自己責任でお願いします。インストールや使用により故障等が生じても当方免責とさせていただきます。 一般 GIMP 説明が不要なく...
2019.05.18
RPA

【UiPath】ブラックボックス化の防止

業務の手順は不変ではありません。都度修正が必要になります。ワークフローは言語によるプログラムに比して解読しやすいです。しかし、他人の作ったワークフローは理解しにくいのは事実です。工夫することで、修正時の負荷を大きく減じることができます。 ワ...
子育て

車輪付き遊具の危険性

以下の車輪付き遊具はすべて公道での使用は不可(道路交通法)違反であり非常に危険です。 私有地内もしくは競技場など許可された場所で、正しい防具(プロテクターやヘルメット)を着用して楽しんでください。 公道走行が危ない乗り物 ...
2019.05.18
RPA

【UiPath】使用しない変数の削除

UiPathでは変数を指定することが多くありますが、いろいろ処置を修正している中で不要となる変数があります。どの変数を使用していないかを、後から各アクティビティのプロパティーから確認するのはむずかしいです。 次のコマンドを選択することで...
手帳

自作リフィル

ここでは、一般の予定表などを記載するリフィルは掲載しません。理由は一つ。私自身がこの方のリフィルを愛用しており、これ以上のものはないと思っているからです。netamono.さんのページ ここでは、書き込み用ではなく、...
2019.05.15
子ども工学講座

【子ども工学講座】圧力と水の沸点

子ども工学講座は小学生高学年~中学生の方を読者と想定して記載しています。 水の沸点 皆さんは水が沸騰する温度を何度と習いましたか。100℃で沸騰します。・・・・正解です!ただし、これには条件が付きます。 『標準大気圧』の時に ...
子ども工学講座

【子ども工学講座】扇風機の羽根

子ども工学講座は小学生高学年~中学生の方を読者と想定して記載しています。 羽根の枚数 君たちの家には扇風機はありますか? はい。先生。家には4台の扇風機があります。 じゃあ、扇風機の羽根の枚数と...
子ども工学講座

【子ども工学講座】フライパンの表面

子ども工学講座は小学生高学年~中学生の方を読者と想定して記載しています。 フライパン表面の樹脂 フライパンの表面には、焦げ付きができない様にフッ素樹脂がコーティングされています。 『テフロン』というのはアメリカのデュポ...
子育て

アタマジラミが見つかったら

6月後半から学校でプール授業が始まりますが、気をつけないといけないのはアタマジラミの発生です。 学校の検診でアタマジラミが発見されると、100%プール授業には参加できません。 自宅で見つかった場合でも、必ず学校に届けてブール授業不参加...
子ども工学講座

【子ども工学講座】時速についてのお話

子ども工学講座は小学生高学年~中学生の方を読者と想定して記載しています。 時速ってなに? 1時間あたりに進む距離のことです。電車や自動車・自転車はkm/h(キロメートル パー アワー)という単位を使うのが一般的です。 hは時間...
2019.05.12
RPA

RPAについて

RPAとは RPAとは、Robotic Process Automationの頭文字をとったもので、Digital Labor(仮想知的労働者)とも言われています。ロボットというと産業用ロボットと呼ばれる現場で溶接や組立ての...
2019.05.06
子育て

加湿器の必要性

空気が乾燥する冬場に、呼吸器疾患や皮膚疾患の予防には必須です。 なぜ加湿器が必要か 湿度とは 空気中に含まれる水分の量を示します。空気中に含まれる水分量には限界(飽和水蒸気量といいます)があって、その限界に対して何%の水分が含まれているかを...
手帳

システム手帳

システム手帳のサイズ システム手帳には多くの種類がありますが、リフィルの市場性を考えた場合にA5、バイブル、ミニの3種類からの選択が妥当かと思います。下図はシステム手帳の各サイズを比例尺で示したものです。A5サイズは一般的に...
2019.05.04
手帳

手帳の書き方

はじめに システム手帳にかぎらず、手帳を持つ意味は人それぞれに違いますが、ここでは特にビジネスマンが手帳を持つ意味を書いていきます。学校を卒業して社会人になったらまずは手帳を一つ用意しいてほしいです。それはメモのような小さなものでは...
2019.05.04
子育て

左利きの子どもへの対策

昨今の『子供のストレスになり、成長に良い影響がないので矯正しない』風潮があるので、家庭や小学校で特に指導されないことが多くなっていると思います。マイノリティであるという理由だけで、昔ながらの「左利きは行儀が悪い」などというのはあまりにも乱...
2019.05.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました